• コミュニティ政策学会は、地域社会におけるすべての 近隣組織や市民活動組織を育て、地域民主主義を発展 させようと努力している人々の全国組織です。 コミュニティ政策学会(英語でJACP)は、 地域社会のリーダーとボランティア、議員、 行政職員、NPO、企業、研究者などのあらゆる 分野の人々が集い、地域自治とコミュニティ政策について、 共に考え、情報交換することを目的として活動しています。

  • 研究フォーラム第5回大会プログラム

    →English
     
    日時・会場】
      日時:
      会場:

      主催:
      後援:
    2006年7月1日(土)~2日(日)
    帝塚山大学 学園前キャンパス(奈良市)
    コミュニティ政策学会
    奈良県、奈良市


    設立大会プログラム「分権時代のコミュニティ政策・住民自治政策を問う」

             7月1日(土)帝塚山大学 学園前キャンパス16号館
    12:00~
    13:00~13:40
    13:50~14:30

    14:30~15:30

    15:30~15:45
    15:40~18:00

    18:30~20:00

    開場 受付開始  [10:00~12:00  理事会 16号館6階]
    第5回 総会 16号館
    記念講演 「心の豊かさを求めて~聖武天皇の政治を通じて~」 
                      森本公誠 (華厳宗管長・東大寺別当)
    基調講演 「分権時代における市民自治型自治体」
                      新川達郎 (同志社大学大学院総合政策科学研究科長・教授) 
    休憩
    シンポジウム「分権時代のコミュニティ政策・住民自治政策を問う

                         ~地方分権一括法から6年を振り返る~」

         パネリスト:絹川正明(神戸市竹の台1丁目自治会長)

                 中田  實(コミュニティ政策学会会長)

                 藤原  昭(奈良市長)

                 山口祐子(特定非営利活動法人浜松NPOネットワークセンター代表理事

         コーディネーター:中川幾郎(帝塚山大学法政策学部教授)              
                                        (あいうえお順敬称略 以下同じ)

    懇親会  14号館大学食堂1階



      7月2日(日)   分科会 帝塚山大学 学園前キャンパス16号館

    9:30-12:00


    12:00
    13:00

    分科会


    第1分科会「わが国コミュニティ政策の総括」

         コーディネーター 山崎丈夫(愛知学泉大学コミュニティ政策学部教授)

          報告1 プロジエクト研究の問題意識と論点 山崎丈夫

          報告2 自治省モデルコミュニティ地区の検証

              ①大津市晴嵐地区  谷口 功(愛知大学非常勤講師)
              ②柏崎市中鯖石地区 山崎仁朗(岐阜大学地域科学部助教授)

              ③武蔵野市西久保地区

                   小木曽洋司(中京大学社会学部助教授)

                   牧田 実(福島大学人間発達文化学類助教授)

           報告3 コミュニティ政策の評価と展望 中田 実(愛知江南短期大学学長)




    第2分科会「地域自治(コミュニティ自治)の現状を検証する」
                        ~何が問題か、課題は何か、課題解決の方策は~ 


         コーディネーター:玉野和志(首都大学東京都市教養学部教授)

         パネリスト:平澤和人(飯田市福祉課)

                 前川浩也(伊賀市市民活動支援センター市民活動支援担当)

                 立木茂雄(同志社大学社会学部教授)

                 宗野隆俊(滋賀大学経済学部教授)

    第3分科会「地域自治力強化のために期待される」
                        ~市民社会組織(NPO等)の機能は何か~ 


         コーディネーター:直田春夫 (特定非営利活動法人NPO政策研究所理事長)

         パネリスト:小林房子(NPO法人友-友)

                 赤井 直(ひがしまち街角広場/千里市民フォーラム代表)

                 河崎典夫(桜ヶ丘ハイツのまちづくりを考える会)

         コメンテーター:松本 誠(市民まちづくり研究所所長)

                    山口祐子(特定非営利活動法人浜松NPOネットワークセンター代表理事

    第4分科会「自由論題部会A室」 
         コーディネーター:鈴木誠(岐阜経済大学経済学部教授)

    第4分科会「自由論題部会B室」 
         コーディネーター:梁瀬和男(愛知学泉大学コミュニティ政策学部教授)

          テーマ・発表者 
    A室とB室どちらで発表して頂くか現在検討中です

              ①「岐阜県内の住民自治に向けた取り組み」ー市町村合併に伴う新たな胎動ー

                 堀 智考(岐阜経済大学大学院 )

              ②「道州制と地方自治」  村松秀紀(近江八幡市)

              ③「住民参加型まちづくりにおけるネットワーキングに関する研究」ー岐阜の事例において

                 柳井 妙子( 奈良女子大学大学院 人間科学研究科博士後期課程)

              ④市町村合併における「地域自治組織」制度比較

                
                             
        -薩摩川内市 「地区コミュニティ協議会」制度を事例として-

               角之上 知樹 (鹿児島大学大学院 人文社会科学研究科 博士後期課程)

              ⑤「離島の生存政策・島根県隠岐郡海士町のケーススタディ」

                 谷 亮治
    (立命館大学大学院 社会学研究科博士後期課程)

               ⑥「コミュニティの再生と県民交流広場」

                 主 幹 西躰和美 / 課長補佐  久戸瀬昭彦(兵庫県県民政策部生活創造課)

              ⑦「すずらん台町づくり委員会の3年と今後の課題」

                 田岡 康秀
    (すずらん台町づくり委員会会長 )


    大会終了 (流れ解散・昼食)
    エクスカーション  別紙の大会参加票で事前申し込みを受け付けています。

    ※昼食は、申込された方に限り準備致します。
    (昼食申込は、2006年6月29日(木)とさせて頂きます)



    【奈良町コース】

    13:00
    13:30
    13:30~14:30
    14:30~16:00

    帝塚山大学出発
    近鉄奈良駅集合
    奈良町案内
    奈良町ミーティング~新たな段階を迎えた住民とNPOによるまちづくり~

         会場:奈良町物語館

           ①事例報告

             室 雅博(社団法人奈良まちづくりセンター理事長)

             林 啓文(特定非営利活動法人さんが俥座理事)

             有安美加(社団法人奈良まちづくりセンター理事)

             今来準子((中新屋町住民、店舗経営者)

             司会・進行 上田恵美子(大阪市立大学商学部(非))
            ②フリーディスカッション


    【今井町コース】
    13:00
    14:00
    14:00~15:00
    15:00~16:30
    帝塚山大学出発
    八木西口駅集合

    今井町の町並み見学
    今井町ミーティング~自治都市の伝統を受け継ぐ今井の住民自治~

         会場:華甍

           ①事例報告~今井の町並み保存の過去・現在・未来~

             西川禎俊(今井町町並み保存会会長)

             上田琢也(特定非営利活動法人今井まちなみ再生ネットワーク理事長)

             司会・進行 米村博昭(今井町町並み保存会常任理事)

            ②フリーディスカッション


    費用
    参加費  2,000円
    非会員 2,000円(資料代含まない)
    学生1,000円(資料代含まない)


    資料代 1,000円(予価)
    懇親会 4,000円(7月1日開催)

    エクスカーション 1,000円(7月2日開催)、 昼食代 1,000円(エクスカーションに参加される方)




    振込み期限:6月23日(金)(振込み確認のため、この日以降の振込みは行わないで下さい。
    3日までに振込み出来なかった方は、当日現地受付で徴収させて頂きます。)

      

    郵便振込

       口座名義:コミュニティ政策学会  
    口座記号:00860-3 口座番号96143

      

    銀行振込

       銀 行 名:三菱東京UFJ  豊田支店

       口座名義人:コミュニティ政策学会 代表 中田實

       口座番号:(普通)3879782

    参加申込方法
    参加申込書に必要事項をご記入いただき
       メールまたは、FAX
    :0565-35-7020(送付書不要)にてご送信ください。

      プログラム印刷pdfにてA4サイズの用紙で印刷できます。

     

      コミュニティ政策学会事務局  愛知学泉大学コミュニティ政策研究所内 

                〒471-8538 愛知県豊田市大池町汐取1

                TEL:0565-35-7031 FAX:0565-35-7020

                             

                                                    2006年6月28日更新

    .

  • ご連絡先

    コミュニティ政策学会事務局

    〒102-0071 東京都千代田区富士見2-17-1 法政大学法学部気付

    TEL : 03-3264-9441 / FAX : 03-3264-4045 E-mail:office@jacp-official.org